ORCA入院会計データ連携の注射指示のまとめ入力への対応について

いつもAHISをご利用いただきありがとうございます。

日医ORCAとのAHIS医事連携を運用されている環境での、入院の注射指示データ連携における動作設定を追加しました。

■複数日で継続して実施される注射指示において、ORCA入院会計の入力時に実施日ごとのまとめ入力ができるようになりました。

(例)点滴 [ビーフリード輸液] [1 キット] [1日1回 朝] x 6

上記のような複数日の継続した注射指示の場合に、ORCAの入院会計入力画面にて従来だと[x6](日数)のまま展開されていましたが、
今回の設定を適用することで実施日(日付)ごとに診療行為データが展開されるようになります。

下図のように、[*/日付.日付.日付]のような形式で実施日ごとにまとめ入力できるようになりました。

(ORCA 入院会計の入力画面)

[設定手順]

(1)[医事連携]画面のメニューから[設定]を選択します。

(2)[医事連携の設定]画面で、下図の[ORCA連携][入院データ変換動作]の[複数日の継続指示を日ごと(x1)分割変換する]を設定します。

[リリース対応]

 各ユーザー様ごとの定期メンテナンスのタイミングで順次対応プログラムに更新する予定にしています。

 [対応バージョン]Ver.1.06.16以降から対応します

 ご不明な点などありましたら担当までお問い合わせください。