IT導入補助金が
ご利用頂けるようになりました

(ハードウェアを除く)初期費用 + 年間利用料の "1/2" が補助されます!!

IT導入補助金とは

医療機関を含む中小企業・小規模事業者に対して、サービス等の生産性向上を目的としたITツールの導入経費の一部を補助することで、業務の効率化や売り上げアップなどをサポートするものです。

2021年度のIT導入支援事業者として”株式会社エイトス“が採択されて、”AHISクラウド電子カルテ”がITツールとして正式に認定されました。

1.費用の1/2 最大450万円を補助

パソコンや周辺機器などのハードウェアを除く、初期費用やソフトウェアのライセンス費用などのシステムの導入に係わる費用の”1/2″が補助されます。

2.初期費用だけではなく利用料にも適用できます

AHIS含むクラウド型サービスにおいては、初期費用に加えて年間利用料という形で適用できます

3.費用の組み合わせは自由に申請できます

条件に合わせてサービスの年間利用料のみ申請することも可能です。

また、弊社のAI受付コンサルタなど、その他のITツールと組み合わせて申請することもできます。

例). A類型で年間利用料のみを申請した場合

[申請するITツール名]

AHISクラウド電子カルテ 【スタンダードプラン】1年間利用パック (10台標準構成で1年間利用した場合の利用料金)

[申請するツール価格] 2,376,000円(税抜き)

[A類型(1/2)補助金額] 1,188,000円(税抜き)

[実質のご負担額(税込)] 1,425,600円(税込み)

1. 適応条件

常時使用する従業員の数が 300 人以下の者

2. 申請可能な類型【A類型・B類型】 (補助率 1/2)

IT導入補助金は大きく4つの類型に分類されていて、AHISが利用できるのは”A類型”または”B類型”の2種類になります。

補助金申請額補助率賃上げ目標補助対象
A類型30~150万円未満1/2以内加点項目ソフトウェア費用
B類型150~450万円以下1/2以内必須要件ソフトウェア費用

※申請手順や条件詳細など詳しくは、こちらのIT導入補助金サイトをご確認ください

資料請求バナー1
今すぐダウンロード